計数機・箱詰めしたケースを印字搬送・梱包ラインの省力・省人化のご相談はアイコンへ。

計数機にはCCDカメラの画像方式とセンサー方式の2種類を用意してます。
それぞれ用途に応じて決定します。
  • CCDカメラで多列計算高速計数機システムです。
  • 上・下水道の水道、継手は大手製造メーカー様で採用、省人化を達成し入数通りに梱包されています。
  • 計数機・包装機、梱包ラインで生産性アップと省人化・省力化を一緒に考えさせて頂きます。
  • 計数機・包装機での梱包ラインは文字検査迄提供できます、何なりとご相談ください。
画像計数機システム
トマト、キュウリ、ピーマン、茄子のような野菜の種がカメラで計数されているってご存知ですか? なぜ、カメラで計数するかと言うと、種は採集される時期や場所によって大きさや重さが異なります。 また品種が多く違った製品を計数するたびに段取リ替えするのは大変な作業です。ハカリ式や光センサ式では限界があります。
IT革命もその部品製造は小さく、緻密になる部品の計数・梱包作業は大変です。 携帯電話のマイクロホンや自動車のハーネスに使われているコネクターの多くはカメラ計数機で計数されています。 プラスチック成型部品は形が年々複雑になり、もはや光センサでは正確な計数が出来ません。
水道管の継ぎ手これも、鋼管だけでなく、塩ビの継ぎ手も大手メーカーではほとんどがカメラ式計数機で計数・箱詰めされています。 その他、金属部品ではオートバイの部品のノックダウン部品の海外発送、ベアリング部品、と幅広い金属加工業界で利用されています。
ミートボールセンサ式ではセンサが直ぐに汚れ誤動作しますがフルラインカウンターなら、 レンズで製品を遠くから検知できセンサを汚す事がありません。 機械はもちろんオールステンレスでHACCEPをお考えの貴社にとっては是非ご検討頂きたいアイテムです。 まだ、不衛生な手で数えますか?
病院、ファミリーレストランのハンバーグステーキからコンビニのメロンパン今では冷凍食品が主役です。 パンも冷凍パン生地を焼いているってご存知でした。ここでもフルラインカウンターは大いにご利用いただいています。

半自動小型封かん機(GOLDTAPE)

段ボールケースの上下面をテープ貼りする半自動調整型封かん機
  • 日本最小クラス封かん機
  • 他社製同クラス比、占有面積なんと46%減
  • スタイリッシュなフォルムで作業現場を明るく
  •  

GOLDTAPE 仕様
製造機 型式 GOLDTAPE
製造機 通称 GT
寸法 L×W×H 770mm × 550mm × 1,500mm
重量 80kg
電気方式 単相 100V 50/60HZ
消費電力(kw) 0.3kw
搬送レベル 650 ~ 700mm
搬送 度 18m/min
使用テープ 幅 50W・径 305Ф



仕様
品名 C-BOX APC-200(カウンタボックス)
型式 APC-200
電源電圧 AC100V 10%
計数桁数 6桁
対象製品 φ5mm以上 透明ポリ袋計数可
計数能力 製品によって異なりますのでご相談下さい。
対象製品 φ5mm以上 透明ポリ袋計数可
APC-200

φ5以上の製品、ポリ袋計数可能
APC-120

製品受け台・脚付
APC-150-A

自動機連動タイプ